本物が教える「TOEICスコアを300点上げる方法」


今日は、「TOEICスコアを300点上げる方法」について
お話したいと思います。

私もこのプログラムで「英語力」を手に入れ、
そして、TOEICで満点を獲得できました。

私のTOEICスコアが300点上がった理由


>>http://www.infotop.jp/click.php?aid=64478&iid=32268


■ 人気の試験TOEICとは?

仮に今、アナタのTOEICスコアが350点くらい
(日本の大学生の平均的なレベル)の場合、
600点を超えるまでに通常約2,000時間かかりるとされ、
またこれはリスニングで耳のみを主体としたときの時間であり、
TOEICテストを300点アップまでにもってくのには、
沢山の時間と労力が必要で、容易な事ではありません。


■ しかし、“英語の超人”植田一三が
遂に、その「壁」を取り払うことに成功しました。

実は、英語の超人”植田一三が
「今までの常識」をくつがえしました。

植田先生は、英語に25年間携わり、数多くの実績を収めるきました。

植田先生は、TOEICや英検など、全ての英語学習に悩む
生徒達を指導し、また独自の英語学習教材を100以上開発し、
全国出版した 25冊 のうち23冊はベストセラー、
うち5冊は中国、韓国、台湾、マカオ、シンガポールなど
アジア5カ国以上で翻訳されるほど。

そんな植田先生が、長年に渡るTOEIC英語学習の
研究・成果を1つに集約し、TOEIC英語学習の答えを遂に完成させました。

「TOEIC300点アップ:英語エスカレータープログラム」

>>http://www.infotop.jp/click.php?aid=64478&iid=32268

実は、TOEICで高得点をあげることは簡単なんです。
また、ファンクショナル(実用的な)英語力を同時につけることも簡単なんです。
今までの経験から、TOEICの得点アップのために大手術が必要な方は少ないのです。
殆どの方は病気でいえば、「微熱がある」くらいのものです。
また、パズルでいえば、「最後の1ピース」が欠けているだけ。

私が、その「最後の1ピース」をあなたに差し上げます。

「TOEIC300点アップ:英語エスカレータープログラム」で
私の講義に耳を傾けるだけで、アナタのスコアは300点伸びます。


■プログラム実践者のお喜びの声をご覧下さい

【岸田 誠様 兵庫県在住】

私自身の報告ですが。
先日のTOEICで、目標の800点を大幅に上回る890点のスコアを獲得しました。
前回が620点だったので、270点も伸びたことになります。

この教材を使い始めた初日から、私は、「進歩」を実感しました。
そして、レッスンが楽しいので、「はまって」しまいました。
特に植田先生のビジュアルな授業は、素晴らしいものです。

一般的に「語学は学ぶのが難しい」ものです。

しかし、「TOEIC300点アップ:英語エスカレータープログラム」は、
この常識を壊してくれました。

ほんとうに「抵抗0」で学習を進めることができました。

おかげさまで、苦労することなく、父の課題をクリアできました。


【堀口様 大阪市在住】

私は、機械関係の関係の営業をしています。
しかし、去年の大不況の影響で、仕事が減っています。

今年の1月から、週休3日制となりました。
不安な毎日をおくっていました。

「自分には、何も人に誇れるものがない」と痛感していましたので、
TOEICに挑戦する決意を固めました。

前回、会社で受けさせられたときは、510点でした。
会社が近くだったので、Aquaries梅田校に寄ったときにモニターを
勧められたので受けることにしました。

その時に自分は、植田先生の実力も実績も知らなかったのですが、
幸運だったと思います。

最高の教材で勉強できたのですから。
実は、私は何回か、英語の習得に挑戦したことがあるのです。

英語教材や本を買って、勉強したのです。
しかし、いつも挫折。
その結果が、510点でした。

植田先生の「TOEIC300点アップ:英語エスカレータープログラム」は、
最初から頭に直接入ってくる感じで、楽しく学習できました。

「あれ、英語の学習とは、こんなに楽しいものだったのかな?
今までは、何をしていたのだろう?」と思いましたね。

それほどスムーズな感じでした。

植田先生の講義は中身が濃いだけでなく
「楽しい、面白い、笑いが浮かぶ」楽しいものでした。

学校や予備校の授業もこうなれば、素晴らしいのに。
TOEICのテストですが、790点でした。
嬉しかったのですが、自分的には努力した覚えもないのです。
まだ、伸びると思います。
私は、今も同じ会社に勤めていますが、不安感はなくなりました。
いざとなれば、別の道を歩めばよいと思えるようになりましたから。


【寺田 秀雄様  英検1級・工業英検1級・TOEIC満点取得】

長年の米国駐在を終え帰国した私は、
自身の能力を証明する手段としてまず英検一級取得を考え受験しました。
ところが見事失敗。

海外駐在を通じて身に付けた自分の英語力もこの程度か、
と落胆しましたが、そのときすぐに考えたのがAquariesの門を叩くことでした。
Aquariesの学長、植田一三先生の本は米国の日本語書籍店でも販売されていて、
その発信型英語の発想には米国在住当時から既に強く心に響くものがありましたので、
この機会にその門下で真剣に勉強してみようと思い立ったわけです。

私が参加した「英検1級&TOEIC満点突破対策集中講座」クラスの、
ボキャビル、読解、リスニング、ライティング、文法、ロジカルシンキングといった、
一級合格に向けた要素がシステマティックに組まれたカリキュラムと、
植田先生のほとばしるような情熱に押されて学び、半年後に一級を再受験したときは、
合格点を16点も上回る好成績で余裕合格。

続いて二次試験もすんなりと一度でパス出来、
念願の一級取得を果たすことが出来ました。
そして合格後も同じクラスでさらに三ヶ月勉強を続けました所、
今度はTOEICでも990点満点を獲得するに至り、
自身が達成した結果ながら、驚きを禁じえませんでした。

植田先生の優れた所は、英検一級やTOEIC満点、
通訳ガイドなどの資格取得をクラスの目標としながらも、
教育方針は単にそこにとどまらず、
むしろ資格取得を手段として本物のコミュニケーション能力を持った
人材を育てるという哲学が底流にあることです。


アナタも「TOEIC300点アップ:英語エスカレータープログラム」
で学習を行なえばスコアアップが出来る事を
わかっていただけたと思います。


英語は、事実だけが真実なのです。

もう“謳い文句は一流、中身は三流”の英語商材にどうか惑わされないで下さい。
アナタのTOEIC英語学習は、これで終わりにして下さい。

「TOEIC300点アップ:英語エスカレータープログラム」

>>http://www.infotop.jp/click.php?aid=64478&iid=32268


■ 先着50名様限定で、なんと植田先生が無料で
アナタをカウンセリングし、アナタだけの学習計画を立ててくれます。

植田先生は、数々の実績を兼ね備える【日本で唯一の資格10冠突破校】Aquaries学長にして、“英語の超人”です。

その植田先生が先着50名様限定で、アナタをカウンセリングし、
アナタだけの学習計画を立ててくれます。

植田先生の直接指導を無料で受けることが
できるのは先着50名様までです。

植田先生の「TOEIC300点アップ:英語エスカレータープログラム」を
特別特典付きで手に入れるにはこちらへ

>>http://www.infotop.jp/click.php?aid=64478&iid=32268


TOEIC300点アップ:英語エスカレータープログラム
| TOEIC
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。